ベースフード

ベースフードのクッキーは本当にまずい?実際に食べた感想、口コミ・評判を徹底解説!

ベースフードのクッキー

  • ベースフードのクッキーはおいしい?まずい?実際に食べた感想が知りたい!
  • ネットでは「ベースフードのクッキーはまずい」って書かれてたけど本当かな?

この記事ではベースフードのクッキーに関する疑問にわかりやすくお答えします!

ベースフードのクッキーはBASE Cookies(ベースクッキー)という商品名で、現在は2種類の味が販売されています。

私は現在までにベースフードを2年以上継続的に利用しています。ベースクッキーもすでに実食済みです。

ベースクッキーは本当にまずいのか?実際に食べた感想を元に解説するので、ぜひ参考にしてください!

また、ベースブレッドに対するネットの口コミや評判についても調査をしたので解説します。

ベースフードの購入を考えているかたは、ぜひ参考にしてくださいね。

すぐにベースフードを購入したい方は、こちらのリンクをクリック!

ベースフードのクッキーはまずい?実際に食べた感想を紹介

ベースクッキー

最初に結論を言うと、ベースクッキーはまずくないです!

ベースクッキーは全粒粉・米ぬか・アーモンドなどの材料から作られた「完全食※」ですが、完全食とは思えないほどおいしく仕上がっています。

しかし、ベースクッキーの味は一般的なクッキーとは味も食感も大きく違います

そのため、ベースクッキーの味の評価は人によって大きく分かれる可能性が高いです

実際に私がベースクッキーを初めて食べたときも「おいしいけど、イメージしてた味とは違う」と感じました。

※栄養素等表示基準値(18才以上、基準熱量2,200kcal)に基づき、1日分の基準値の1/3を1食分とした場合

甘さはかなりひかえめ

ベースクッキーは甘さがかなりひかえめに作られているのが特徴です。

そのため、おやつに食べる市販のクッキーとは風味も食感も大きく違います。

シンプルで素朴な味のお菓子が好きな人なら、ベースクッキーの味も気に入るはずです。

しかし、ベースクッキーを「甘いおやつ」だと思っている人が食べると、「思ったよりもおいしくない」と感じる可能性があります

この「甘さひかえめ」という特徴が、ベースクッキーの「おいしい・まずい」という評価の分かれるポイントです。

個人的には、ベースクッキーはもう少し甘い味付けでもいいと思いました。

食感は硬めでザクザクしている

ベースクッキーは含まれている水分量が少なく、ザクザクとした食感に仕上がっています。

しっかりとした歯ごたえがあるので、原材料である全粒粉の風味を十分に味わうことができます。

噛んでいると少しずつ甘くなるので、おせんべいや乾パンが好きな人はベースクッキーの食感にも満足するでしょう。

逆に、やわらかい食感のクッキーを想像しながらベースクッキーを食べると、ガッカリしてしまう可能性が高いです

私は歯ごたえのある食べ物が好きなので、ベースクッキーのザクザクとした食感はかなり好印象でした。

おやつだけでなく食事にも使える

ベースクッキーを実際に食べてみたところ、甘さはかなりひかえめ、ザクザクとした硬い食感でした。

そのため、ベースクッキーはしっかりとした食べごたえがあり、1袋食べるだけでもお腹に溜まります。

普通のクッキーは1枚食べただけでは満足できないため、思わず何枚も食べてしまいがちです。

しかし、ベースクッキーなら1袋食べるだけで大きな満足感を得ることができます

ベースクッキーはおやつだけでなく、忙しい時の朝食やダイエット時の食事代わりとしても活躍してくれます。

ベースフードのクッキーに対する口コミ・評判を詳しく解説

ベースクッキー

ベースクッキーに対するネットの口コミ・評判をチェックしてみましょう。

私はベースフードを2年以上利用していて、ベースクッキーも実際に食べた経験があります。

そんなベースフードファンの私が、ネットの口コミ・評判は本当なのか?ウソなのか?詳しく解説します!

ベースクッキーは甘さひかえめ?

美味しいです。

食べやすくて想像より美味しいです。もう少し甘さがあると自分の好み的に良かったです。

商品:BASE Cookies™ アールグレイ

深夜のおやつにも抵抗がない。

甘すぎず質素すぎず。本当にちょうどいいです。食べきりサイズなのも嬉しい。

罪悪感あるお菓子ですが、カロリー低くて助かります❗️

紅茶風味のものが好きなので重宝してます。

商品:BASE Cookies™ アールグレイ

上記の口コミのように、ベースクッキーは「甘くない」「もっと甘くてもいい」という評判が多いです。

実際に私もベースクッキーを食べたときは「もう少し甘いほうがおいしいかな」と感じました。

しかし、ベースクッキーは甘さひかえめにすることで、一般的なクッキーと比べて糖質が30%オフ※になっています。

そのため、ベースクッキーはおやつとして食べても罪悪感が少ないです

「おやつの罪悪感」を減らすことができるのもベースクッキーの大きな魅力です。

※日本食品標準成分表2015年版(七訂)より、菓子類/ビスケット/ソフトビスケットとの比較(同量)

ベースクッキーは食感が悪い?

しっとり感が欲しい

栄養的には問題無いと思いますが、パサパサしていて、飲み込むのに抵抗があります。もう少ししっとりしていれば、美味しく食べられると思うのですが。

商品:BASE Cookies™ アールグレイ

ベースクッキーは含まれている水分量が少なく、ザクザクとした硬めの食感に仕上がっています。

そのため、柔らかい食感のクッキーをイメージしてベースクッキーを食べると、想像と違う可能性が高いです。

しかし、ベースクッキーは硬めの食感になっているおかげで、食べたあとの満足感がとても大きいです

普通のクッキーは何枚食べてもなかなか満足できませんが、ベースクッキーなら1袋食べるだけで十分に満足できます。

ベースクッキーはおやつだけでなく、朝食やダイエット食としても活躍してくれます

ベースクッキーは手軽に食べられる?調理が必要?

間食として食べやすい

ブレットは温めたり、+αがないと食べづらいこともあるがクッキーはその点も気にせずすぐ食べれるのがいい

商品:BASE Cookies™ ココア

ベースフードではベースクッキーの他にも「ベースパスタ」「ベースブレッド」を発売しています。

ベースパスタはお湯で数分間茹でる必要があり、ソースも用意しなければなりません。

ベースブレッドはそのまま食べることも可能ですが、よりおいしく食べるなら電子レンジでの加熱が必須です。

しかし、ベースクッキーなら調理は一切必要ありません!袋を開けるだけで、そのままおいしく食べることができます。

ベースクッキーはベースフード商品の中でも、一番手軽に食べることができる完全食です。

ベースクッキーは食事には使えない?

めちゃくちゃ好きな味

穀類の香りとしっかりした歯ごたえ

後からアールグレイのほのかな甘い香りが楽しめる

間食で食べても栄養の補給と捉えられる後で後悔しないスイーツです。

小腹が減ってブレッド食べるまでは行かない時、クッキーとお茶や水を一緒に摂るとすごく腹持ちがいいです。

商品:BASE Cookies™ アールグレイ

おいしい!

朝食や間食にいただいています。

小腹も満たされますし、もちろん美味しいので常備品です!

商品:BASE Cookies™ ココア

ベースクッキーはそのまま手軽に食べられることもあり、おやつとして食べるイメージがあります。

しかし、ベースクッキーにはしっかりとした食べごたえがあり、1袋食べるだけで十分お腹に溜まるので、食事として食べることも可能です

実際に私もベースクッキーを朝食として食べることがあります。

ベースクッキーはおやつだけでなく、忙しい時の朝食やダイエット中の食事代わりとして食べるのもおすすめです。

また、ベースフードではベースクッキー以外にも様々な商品が発売されているので、

  • 朝食・おやつには「ベースクッキー」
  • 昼食は「ベースブレッド」
  • 夕食は「ベースパスタ」

など、各食事ごとにベースフードを使い分けるのもおすすめです。

ベースクッキーはアレンジが難しい?

健康的お菓子としてはまあまあ美味しいと思う

食感が硬め結構噛む、アールグレイの風味はあるが味自体は甘かったりはしない

パンと違ってアレンジしづらい気はする

もっとクラッカーやビスケットみたいに、何か乗せたり挟んで食べれる形状で味はプレーンな商品が有れば試したい。

商品:BASE Cookies™ アールグレイ

主食として食べられるベースパスタやベースブレッドと比べると、ベースクッキーはアレンジが難しそうに見えます。

しかし、ベースクッキーは甘さひかえめなので他の食材と組み合わせて食べることも可能です

牛乳やヨーグルトと組み合わせれば、コーンフレークやグラノーラのように食べることができます。

細かく砕いてチーズケーキ底面のクッキー生地にするなど、お菓子作りでも利用可能です。

ベースクッキーはそのまま食べるだけでなく、アイディア次第で様々な食べ方を楽しむことができます。

まとめ:無駄なお菓子はベースフードのクッキーに置き換えよう

ベースクッキー

今回は「ベースクッキーはまずい」という口コミ・評判について、実際に食べてみた感想と一緒に検証しました。

結論と言うと、ベースクッキーはまずくないです!

しかし、甘さひかえめ・硬めの食感なので、普通のクッキーとは味も風味も大きく違います。

個人的には好きな味でしたが、「甘さひかえめ」という特徴が評価の分かれるポイントだと思いました

しかし、味の好みは人それぞれ違うので、やはり実際に食べてみて自分に合うかどうか確かめるのがおすすめです。

完全食といえば「味はイマイチ」なイメージがありますが、ベースクッキーは完全食とは思えないほどおいしく仕上がっています

また、一般的なクッキーよりも糖質が抑えられているので、おやつとして食べるのはもちろん、朝食やダイエット食にも最適です。

普段おやつに食べているチョコレートやスナック菓子をベースクッキーに置き換えて、食事の栄養バランスを手軽に整えましょう!

ベースフードが気になった方は、お得なクーポン情報をまとめたコチラの記事をご覧ください。

>>【ベースフードのクーポン情報】20%割引で購入する方法

ABOUT ME
森田 連
健康食品には目がない在宅系webライター。 毎日ベースブレッドを食べながら自宅で健康グッズを漁っています。 健康維持に役立つ商品の魅力をわかりやすくお伝えします。